So-net無料ブログ作成
検索選択

自分の感受性くらい [言葉]

私が好きな茨木のり子さんの詩のひとつです。

「ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな」
で始まり

「自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ」
で終わります。

先日書いた「Keep It Simple,Stupid!」と対で思い出します。
最後の部分の「ばかものよ」から連想するのだと思います。
やはりこの詩も自分への戒めです。

茨木のり子さんは新聞の訃報で知りました。
教科書にも載っているらしいのですが、まったく記憶にありません。
私たちの時代にはなく、最近載るようになったのかもしれません。


自分の感受性くらい

自分の感受性くらい




Keep It Simple, Stupid! [言葉]

自分への戒めです。
このブログのタイトルにもしている言葉ですが、初めて知ったのは「最新版 投資戦略の発想法」という木村剛さんの本でした。
シンプルにしろ、ばか者が」という意味で頭文字を取ってKISSの法則とも言われます。
調べてみるとコンピューター業界で使われることが多いみたいですね。

最近は生活全体をシンプルにしようと思っているんですがなかなか難しいですね。
いろいろ割り切れません(^^;






最新版 投資戦略の発想法

最新版 投資戦略の発想法





投資戦略の発想法 2008 (2008)

投資戦略の発想法 2008 (2008)

  • 作者: 木村 剛
  • 出版社/メーカー: ナレッジフォア
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: 単行本



「投資戦略の発想法」自体は資産運用資産管理に関するオススメの一冊です。
最近は株式マーケットが不調なので投資を始めようと思う方は少ないかもしれませんが、株には「人の行く裏に道あり花の山」という格言もあります。
またこの本を読んで相場には投資しないという選択もありだと思います。
私が読んだのは2005年に出た「最新版」の方ですが2007年末に改訂版が出ているのでこれから読む人はそちらの方がいいと思います。
タグ:投資 言葉

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。