So-net無料ブログ作成
検索選択

ByteTornado Downloader / au IS01 [Android]

標準ブラウザではapkや画像、mp3、mp4はダウンロードできるのにzipファイルはなぜかダウンロードできません。
EKENのM001でもできなかったのでAndroidの仕様でしょうか。
PCでダウンロードして渡せばいいのですがIS01はMicroSDの抜き差しがいちいちバッテリーを外さないとできませんし、ケーブルでつなぐのもPCを立ち上げないといけないので面倒です。
ちょっとしたことならIS01で完結させたいですよね。
で、ファイルをダウンロードするアプリを探してみると「ByteTornado」というのが見つかりました。
というかこれしかありません。
需要ないのかな。

使ってみましたがアプリに内蔵されているブラウザからリンクの長押しでダウンロードすることができます。
単純にURLを渡せばダウンロードしてくれるだけでいいのですがそれはできないようです。
滅多に使わないと思いますが入れておくと便利かも。

公式
http://jiuzhangtech.com/en/productad.html#bytetornado

Androidマーケット
market://search?q=pname:com.virtuesoft.download

AndroLib
http://jp.androlib.com/android.application.com-virtuesoft-download-pDCt.aspx

au IS01 [Android]

モニターはハズレたけど買っちゃいました!
IS01
auのAndroidケータイ SHARP IS01です。

続きを読む


タグ:au Android IS01

応募してみました [Android]

auがキーボード付きAndroidケータイ IS01の無料モニターを募集しているので応募してみました。
モニター期間は8/12~9/6。
ツイッターやブログで使用感をレポートすればいいようです。
その間の通話、パケット代はすべてau持ちだそうです。太っ腹!
終了後はauと契約できる希望者にはそのまま端末を無料提供。
レポート書くだけで端末もらえるなんてなんかすごくいい条件です。
モニター人数は就職活動中の学生50人、社会人50人。
当たるといいなぁ。
激安中華じゃなくてw本気のAndroid端末がどんなもんか試したみたい。

募集期間は8/8まで。
http://au-is.jp/monitor/index.html
急げ!
タグ:au Android IS01

EKEN M001 / カスタムファーム ECOTOX v1.1.1 [Android]

EKEN M001 にカスタムファームの ECOTOX v1.1.1 を入れてみました。
もとから入っていた1.7.3と比べて使用中の体感速度など特に変わった感じはしませんでした。
ただ起動速度は初回が1分ほどになりかなりのスピードアップ!
と喜んでいたら2回目から1分15秒超に…

またGMAILというアプリにアカウント情報を設定したら勝手にリセットするようになってしまいました。
どうやら無線LANのリンクが確立するとリセットするようです。
対処法は起動したら無線LANがリンクするまえに電源ボタンを長押ししてシャットダウンメニューを出し飛行機モードにする。
ホーム→設定→アプリケーション→アプリケーションの管理→Google Apps→データを消去
でGMAILのアカウントをクリア。
あとはGMAILを使わない(^^;です。

アプリを動かすだけならあまり変わらないですね。
スワップ領域作ればもう少し早くなるのかな。
しばらく使ってみたら公式の1.7.4を入れてみることにします。

ECOTOX v1.1.1
http://www.megaupload.com/?d=JJ79VPTJ

EKEN M001 クリップボード編 [Android]

他のAndroid端末でも同じだと思いますが、M001でのクリップボードの使い方です。

コピー

・標準ブラウザ
メニュー→その他→テキストを選択してコピー→コピーしたい文字をドラッグ

Opera Mini 5 beta
画面長押し→Select Text→コピーしたい文字をドラッグ→Copy

・KeePassDroid
パスワード管理アプリです。
マルチプラットホームでPC版のデータベースをそのまま持ってこられるので便利です。
PCの方では今までID Managerを使っていたんですが、これを機に乗換中です。

使い方ですがアイテムを選択するとステータスバーに
「Copy password to clipboard」
「Copy username to clipboadrd」と
メッセージが出ますがクリップボードには入っていないようです。
メニューから「Copy User」「Copy Password」でクリップボードにコピーされます。

貼り付け
テキストボックスで長押し→貼り付け

EKEN M001 アプリケーション編 [Android]

アプリをインストールする方法は主に2通りです。
ひとつめはAndroidMarketを使う方法。
AndroidMarket専用のアプリを使ってダウンロードからインストールまでしてくれます。
ただしM001ではダウンロードから先に進めません。
設定→アプリケーション→アプリケーションの管理→Google Apps→データを消去
として新たにMarketアプリを起動してサインインすればとりあえず一回だけダウンロードすることができます。
Marketにしかないアプリもあるので不便極まりないです。
クリップボードアプリかKeePass入れれば少しは楽になるかな。

もう一つはブラウザからダウンロードするなどしてapkファイルを本体またはSDカードに置きインストールする方法です。
PK ManagerやFile Browserからapkファイルを起動するとインストールできます。

↓を読んでもらった方がわかりやすいしためになるかも
eken m001@wiki
http://www23.atwiki.jp/ekenm001/
先人に感謝

ここからはそれぞれのアプリのメモ。
Simeji v3.9.9.9
http://www.adamrocker.com/blog/279/reveal-simeji-preview-version-basedon-open-wnn.html
これがないと日本語入力できません。
インストールしたら「設定→地域/言語 & 文字入力」とすすんでSimejiにチェックを入れます。
ブラウザなどのテキストボックスで長押しし入力方法→Simejiを選択すると日本語入力ができるようになります。

Apollo Task Killer
http://slideme.org/application/apollo-task-killer
不要なタスクを終了します。
OSのコンセプトはユーザーがタスク管理する必要はないということなんでしょうがマナーの悪いアプリもあるようなのであった方がいいかも。
ただケータイみたいに電源入れっぱなしというわけではないのであまり気にしなくても。
スクリーンオフで自動的にkillする機能もあります。
killして欲しくないアプリは無視(Ignore)リストに登録。
Apollo Task Killerを立ち上げた画面のリストで目的のアプリを長押し→Ignoreでリストに登録できます。

Opera Mini 5 beta
http://www.opera.com/mobile/
Opera Mini 4.2
http://slideme.org/application/opera-mini-web-browser
標準ブラウザより読み込みがちょっと早いブラウザ。
字が大きめ。レイアウトが崩れることもあった。
拡大・縮小のやり方がわからず。もしかしたらないのかもしれません。
標準ブラウザとの置き換え、使い分けするほど差は感じられませんでした。

AndExplorer
http://www.lysesoft.com/products/andexplorer/index.html
リスト形式の表示やソート、ZIPの解凍ができます。
FileBrowserのファイルのアイコン表示は見づらいのでオススメです。

Home++
http://sites.google.com/site/homeppsite/news/apkuploaded
PandaHome
http://code.google.com/p/pandahome/downloads/detail?name=PandaHome_v1900.apk&can=2&q=
二点ともホームの置き換えアプリ。
あまり機能の差異もわからず、ケータイのように一日に何度も見るわけではないしカスタマイズも不要なので標準ホームで十分でした。
不要なものは入れたくないのです。

東京アメッシュ
http://www.cyrket.com/p/android/com.k_jee.tokyo_amesh/
AndroidMarketでインストールしてみました。
東京アメッシュの画像がブラウザを使わず見られます。
いつも公式サイト( http://tokyo-ame.jwa.or.jp/ )をチェックしてるのでこれは便利です。
自動再生があったらなお良かったのに。

EKEN M001 導入編 [Android]

先日手に入れたM001ですが初Androidということでてこずったり調べたりしたことがあったのでメモ。

まずハードウェアキー。
リング上に「MENU」「HOME」「+(音量)」「-(音量)」リングの真中に「戻る」
縦に持った場合、リングの横に電源キー。
電源が入ってない状態で電源キーを押すと起動。
電源が入っている状態で電源キーを一回押すと画面オフ(スリープにはならないみたい)
電源キー2秒押しでシャットダウンメニュー。
8秒以上押すと直接シャットダウン。

次は基本中の基本の操作方法
タップ…画面を触って放す。マウスのクリックに相当。指定、選択、実行などに使う。
なぞる…画面を触ったままなぞる。PCでいうところのドラッグスクロールなどに使う。
長押し…画面を押したまましばらく待つ。メニューなどが出てくる場合が多い。最初このアクションがわからなかった。そういえば昔使っていたドコモのSigmarion3も長押ししたなあ。

操作法がわかったところで初回起動時の設定、ロケールを変えておきます。
ホーム画面から
Settings(設定)>Locale & text(地域/言語 & 文字入力)>Select locale(地域/言語を選択)>Japanese
意味の通じない日本語があったら英語にして確認するとわかることがあるかも。
ついでに日時の設定も確認。
日本はUTC+9

ホームの使い方
ホームというのはWindowsデスクトップみたいなもので情報を表示したりアプリを起動する機能をもっています。
ホームもアプリケーションのひとつで標準のものから変更することもできます。
ここではとりあえず標準のホームの操作方法。
といってもアプリの起動などほとんど直感的にわかると思います。
わからなかったのがタスクの切り替え。
ホームボタン(左上の家アイコン)の長押しで動いている最近使ったタスク一覧が出てくるので選択できます。
気づく前はいちいちホームに戻って目的のアイコンをタップしてました。
ちなみにハードキーではリピートがかかってるようで長押しできません。
ステータスバー(一番上の段)右から二番目の横縞のアイコンはメニューボタンです。
ステータスバーをドラッグして下に引き出すと通知領域が出てきます。

これだけわかっていれば普通に使う分には困らないはず。
次は日本語入力できるようにしたりします。

2010/7/11追記
ホームボタン長押しは動いているタスクではなく最近使ったアプリの履歴のようなので訂正しました。

タグ:Android EKEN M001

EKEN M001 [Android]

乗るしかない、このビッグウェーブに!
EKEN M001

あれ?

続きを読む


タグ:Android EKEN M001

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。